免許取得を考えた時、まとまった休みが取れるのであれば、合宿免許を考える事がおすすめです。

自宅近くの教習所に通う場合に比べて、短期間で免許取得を目指せる可能性が高い上、料金も安い事が特徴です。
更に、合宿免許は地方の教習所を選ぶ事になる為、選ぶ地域によっては観光を楽しめるというメリットもあります。



免許取得を目指して教習をしていく中で、観光をする余裕があるのかと考える人もいるでしょう。


ですが、滞在中に休校日がある教習所もあれば、半日全く教習のない日があるという事も珍しくありません。更に、17時頃に教習が終わり、その後は自由時間となっている日がある事もあります。そんな自由時間を利用すれば、観光を楽しむという事が可能になります。
教習以外の時間は予習や復習等に使いたいと考える人もいますが、学科は1日1時間から3時間程度、技能教習は1日1時間から2時間程度のペースで教習を進めていく事になります。



ですから、勉強をした事がしっかりと頭や体に残った状態で、教習のスケジュールを進めていく事が出来ます。

その為、予習や復習も短時間で済む事が少なくありません。


すると、空いた時間が出来る事になる為、その時間を観光に使うという事が可能になります。

たとえばご当地グルメで免許合宿先を選ぶのも良いでしょう。

観光地近くの教習所を選ぶ場合、観光地までのルートを確認しておくと、合宿免許の空き時間に、しっかりと観光を楽しむ事が出来る事になります。

合宿免許は、観光等の楽しみがある事でも人気となっています。